2015年06月19日

すき家の牛丼

 今日、久々にすき家の牛丼を食べた。仕事で食事の時間が取れなくて飛び込んだのが、すき家。以前はよく食べてたんだけどね。時間は午後の3時半。もう昼食の時間じゃないんだよ。入ったらお兄さんがひとり。客はオイラとおじさんの2名。

 「牛丼の並ください。」
 「はい、少々お待ちくださいね。」
 
 客もいないのに待つのか?と疑問に思いつつも1分ぐらいで出てきた。

 「ごゆっくりどうぞぉ。」

 色が濃いような気もすると思いながら食べてみると。

 ん? なんかこれしょっぱいぞ。 しかもツユだくみたいな。

 なんがギトギトでおいらの知っている牛丼となんか違う。

 350円払って店を出たんだけど。

 もし、すき家でバイトしたことある人いたら教えてくれ。

 時間的に仕込みの途中だったとか、なんかあると思うんだよな。

 たぶんそうだろう。と思いつつ駅に向かったのだった。
posted by すぐ落ちます at 18:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420954922
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

このブログの記事の無断転載はご遠慮ください。また、引用記事の著作権は引用先にあります。